超簡単!一度大きくなったら美しさをキープするバストアップ:美人へのプログラム

超簡単!一度大きくなったら美しさをキープするバストアップ

このバストアップ法は
10代前半の頃に感じた胸の成長と同じような
感覚を覚えることが出来ます。

バストの成長に最も大切なもの・・・

それは女性ホルモンの作用で「乳腺」を成長させることです。

バストの大きさはこの乳腺の脂肪量で決まります。

そしてこの「乳腺」を発達させるには
女性ホルモンの分泌が不可欠と言われています。

けれど 一般に出回っているバストアップ法で
乳腺を成長させるのは難しいかと思います。

実は私も当時65Aカップで貧乳に悩んでいて、
出回っているバストアップ法はほとんど試しました。

真空ポンプ器具を購入しては失敗、
バストアップサプリを使っては撃沈。
マッサージ器具も買いましたがこれまた失敗。

エステにももちろん通ったりして、
結局効果のないバストアップに使ったお金は
トータルで200万円にものぼりました。

正直、豊胸手術も考えましたが、
医療事故で死亡者も出ており、
後々の合併症のことを考えると怖くて決断できませんでした。

それでもバストを大きくすることが諦められず
思考錯誤を繰り返しました。

そして私は婦人科で勤務しながら良いバストアップ法を
常に研究していました。

使った時間は10年位掛かったと思いますが、
外科手術不要・ホルモン剤も使わない・
市販されているバストアップサプリを使わない、
副作用もない安全なバストアップ法を見つけたのです。

バストアップには4つのホルモンが重要な役割を果たしています。

この4つのホルモンバランスをうまく整えてバストを大きくする方法です。

バストアップで有名なのが女性ホルモン「エストロゲン」ですが、
エストロゲンは増えすぎるとバストの成長を妨げてしまうので、
エストロゲンの量を調整してあげる事が重要になってきます。

その他にもバストアップを妨げているホルモンがあるので、
このホルモンの分泌量を減らしてあげる必要もあります。

あと意外と知られていない女性ホルモンもあります。

これは乳腺を発達させるホルモンと言われています。

このホルモンの分泌量を増やしてあげる方法があります。

女性ホルモンを分泌させることは大切ですけど、
それだけではバストは大きくするのは難しいのです。

バストアップで最も大切な事は、

「ホルモンバランスを整えてあげて
乳腺の脂肪分を増やしてあげること」

これが一番大切です。

見せ掛けのバストではなく、
一度成長したら小さくならないバスト。

10代前半のようなバストの成長をみせる方法。

それが本物のバストアップなのです。

一時的に大きくなっても、施術を止めたら
すぐに小さくなるようなバストアップ法では意味がありません。

ここで紹介するバストアップ法は、
女性ホルモンを確実に作用させ、
一日たったの10分で出来て、
早い方なら三〜四週間で効果を感じ始める
超簡単バストアップ法なのです。

⇒ 元薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出した豊胸・バストアップ法



元婦人科薬剤師が女性ホルモンの知識を活かし遂に導き出したバストアップ法